スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

自分らしく生きるコツ

自画自賛であっていい

私達の脳は何かとマイナス思考に働きがちだ という記事を以前記載しましたが、 「私はプラス思考だけど」と思われている 方でも、実は心の奥底で自分からは死角と なっている魂の傷があります。 癒されていない部分がある日突然、浮上して 感情的になったり…

自分のルールを厳守する

私達は自分の意志で自分に対して 自由に設定することができます。 自分で決めた事は徹底してやり通す。 何があっても。 何故なら、自分には出来るという 自己信頼があるからです。 「信頼する」=「やり通す」 これを持続して、何も変化しない わけがありま…

思考もハートもクリアにするには

一日一回は頭を空っぽにして何も考えない 時間を作ってみましょう。 つまり瞑想することです。 いざ瞑想してみても、思考がアレコレと 邪魔して言葉が溢れ出て来たり、 気になるシーンが思い出されたり・・・。 「出来ませ~ん」という方も多いと思われます…

今世を思い通りに生きる為に

「何故、この世に生まれて来たのだろう?」 「私の人生、こんな筈では。。。」 「なぜいつまで経っても変わらないんだろう」 誰しもが一度はそう考えたことはあると思います。 ご自分のこれまでの過去を振り返ってみた時、 同じパターンが繰り返されているこ…

葛藤を乗り越えるには

人から自分の考えを否定されたり、 何かをやって失敗したり、 人生にはしゅんと落ち込むきっかけが いくらでもやって来ます。 気持ちを切り替えて元気になりたいけど そうなれず心の中で葛藤して苦しい・・・。 そんな時には魔法の言葉を唱えましょう。 朝、…

月と太陽と大地

鞍馬寺にて 月のように美しく 太陽のように暖かく 大地のように力強く 鞍馬寺ライトワークの続きです。 パンフレット「鞍馬山案内」に 記載されたこの言葉を見てハッとしました。 なぜなら、今回伺う前に同じ言葉を 受け取っていたからです。

夢を叶えるということは

『隣の芝生は青く見える』ってことわざ、聞いたことありますよね? 他人の生活環境、才能、持っている物等羨ましく思ったり嫉妬したりすることですが、 (何故あの人はお金持ちなんだろう。)(何故あの人は運がいいんだろう。) (それに引き換え、何故自分…

表の顔と裏の顔

タイトルが怪しい感じですが、それはさておき、 私が以前勤めていた会社にいらっしゃった 愛想や態度が悪く、化粧も濃く、言葉も汚く、 挨拶もしない40代の女性(Mさん)について ちょっとお話します。 周りの人から評判は悪かったのですが、 その人は入社…

人生はあみだくじ

最近、上司が特に怒りっぽく、周りへの当たりが激しい。 そういう時は上司をハエだと思い、 「またぶんぶん言ってんなー」と 軽く受け流しています。

夢を実現する力

オリンピック2連覇、おめでとう!! 怪我を乗り越えて、掴んだ栄光。 「右足に感謝している」が印象的でした。

内観する方法

今日は調子がいいとか悪いとかって、何となく感じる時がありますよね。 それは自分で「いいもの」「悪いもの」を引き寄せているのです。 そういう時は自分自身を『内観する』し、本当の自分を素直に 受け入れることで「いいもの(自分が必要なもの)」が 引…

気になるライオン

7日、台湾で地震が発生しました。 ここ最近は火山噴火やアラスカ沖の地震など、地球変革と思われるような事象が各地で起きています。 今年は大きな節目を迎えそうなので、しっかり備えて、やるべき事はやっておいた方がいいですね。 台湾へ向けてヒーリング…

1月31日 超特別な満月にチャンスを活かす

今年は1月2日に 年内最大のスーパームーンが登場しましたが、更にもう1つ。 スーパーブルーブラッドムーン 1月31日(水) 152年振りに下記事象が同時に起きます。 ・スーパームーン ・ブルームーン ・ブラッドムーン

弱さを知って強気を得る

自分はダメだと思う方へ 「失敗した自分を責めて、「わたしってダメだ」と俯いたとき、顔が下を向き過ぎて、“ダメ”な自分だけ見ちゃいけない。それは、自分に失礼だよ。」 アインシュタイン

幸せを呼ぶ魔法の言葉(4)

第四弾です。 覚醒の為のヒントです。 (今日は大雪なので、こういう画像にしてみました)

幸せを呼ぶ魔法の言葉(3)

第三弾です。 なんでサル?

幸せを呼ぶ魔法の言葉(2)

第二弾です。

幸せを呼ぶ魔法の言葉(1)

この言葉には魔力が宿っている。と私はいつも思うのです。

怒りをコントロールする方法

何だかムカつく事が多くて世の中嫌になっちゃうと思っているあなたへ。 あなたは気性が激しい方ですか?それとも穏やかな方ですか? どちらにしても人間だから怒る時くらいありますよねぇ~。 「人間だから」を敢えて強調しましたが、実は怒らない方もいらっ…

自分を超える方法(1)

2018年の幕が開けましたが、皆様は何か抱負を決められましたか? なんだ、そんな話し?と引かないで、まぁ、読んでやってください。 一年というのはあっという間に過ぎてしまうので、目標を持ってそれに向かい、達成した時は喜びも一入ですよね。 前回、瀬織…

スピリチュアルな馬 キタサンブラック

2017年有馬記念 有終の美を飾ったキタサンブラック。 駆ける姿はまるで大地としっかり結びついて、 風を切る姿は宇宙と繋がり、それは自然と 溶け合うような不思議な光景でした。 無名の馬から上り詰めた頂点。 そこには彼の持つ神聖さが 多くの人を魅了した…