スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

大型ハリケーン「イルマ」の勢力を弱める為に

9/14 報告です。

イルマは熱帯低気圧に変わり、ホセは発達を防ぎながら大西洋上に停滞。

イルマはマイアミやタンパを直撃する予定でしたが、ここにはライトワーカーが多く、強力なグリッドが張られており、また今回の統一瞑想での皆様のご協力もあり、免れることが出来ました。ご協力有難うございました。

ホセの予測不能な動きに油断はできませんが、被害が拡大しないよう、このまま熱帯低気圧に変わることを祈っています。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-09-13/OW876USYF01X01

https://www.cnn.co.jp/world/35107045.html

9/12 被害状況です。


 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

9/11 現状報告です。

もう1つのハリケーン「ホセ(Jose)」(カテゴリー4)が近づいているので、引き続き瞑想にご協力をお願いいたします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

9/11未明記事

大型ハリケーン「イルマ」は、アメリカ南端の島に上陸し、フロリダ半島の西側を北上しています。

カテゴリー3に勢力は若干落ちましたが、被害を防ぐ為にも、一緒に瞑想のご協力をお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

状況を下記に追記しています。

「イルマ」はカテゴリー5→3→1に勢力は落ちましたが、被害が拡大しています。

11日未明発表の予想進路図。National Hurricane Center 11日未明発表の予想進路図。National Hurricane Center


 引き潮で出現(マナティ

ところで、大規模な高潮で冠水が起きている地域もある一方、引き潮によって、海底が姿を現した場所もあります。

その結果、2頭の「マナティ」が海岸で発見されました。アメリカマナティは人魚のモデルとも言われているほど、可愛らしい見た目が特徴の水生哺乳類です。住民らが力を合わせて海に返したのですが、映像からはかなり大きいと見え、相当な重量だったと思われます。

 ハリケーン「イルマ」と「ホセ」

米ハリケーンセンターによりますと、ハリケーン「イルマ」は現地時間10日午後4時頃、フロリダ州南部に上陸。フロリダ州では風や雨が強まり、広い範囲で、停電や冠水などの被害がでています。

「イルマ」の勢力は弱まり、5段階のうち下から1番目の「カテゴリー1」になりましたが、半島の西側に沿って、北上を続ける見込みで、フロリダ州では警戒が続いています。現地時間11日、午前2時現在の中心気圧は960ミリバール、最大風速は75ノットとなっています。

また、ハリケーン「ホセ」の勢力は「カテゴリー3」(現在は「カテゴリー4」9/10(日) 12:34)となっており、しばらく複雑な動きとなりそうです。
 

さらに意思のある方は、
米国東部夏時間EDT午前8時(日本時間日曜午後9時)、
EDT正午(日本時間月曜午前1時)、
EDT午後4時(日本時間月曜午前5時)、
EDT午後8時(日本時間月曜午前9時)、
EDT午前0時(日本時間月曜午後1時)、
EDT午前4時(日本時間月曜午後5時)、
EDT午前8時(日本時間月曜午後9時)の4時間ごとの瞑想の全てまたはいずれかに参加してください。