スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

1月31日 超特別な満月にチャンスを活かす

 

f:id:hana7_1111:20180127232240j:plain

 

今年は1月2日に

年内最大のスーパームーンが登場しましたが、更にもう1つ。

 

スーパーブルーブラッドムーン

1月31日(水)

152年振りに下記事象が同時に起きます。

 

スーパームーン

ブルームーン

・ブラッドムーン

 

 

スーパームーンとは

 地球に最も接近した満月(または新月)が通常より大きく見えること。

ブルームーンとは

 ひと月に2回満月があること。

・ブラッドムーン

 皆既月食の時に赤銅色に月が染まること。

 

昨年の8月8日に部分月食がありましたが、 今回は皆既月食

太陽、地球、月の順番で一直線に配置された時、地球の影に月が全て入ってしまう現象。皆既月食は3年振りで、その状態が1月31日は1時間以上観測できます。

 

2018年1月31日 皆既月食の時間経過(全国共通) 各地の月の出 / 日の入の時刻
半影月食の始まり 19:49 札幌 16:26 / 16:45
部分月食の始まり 20:48 東京 16:50 / 17:07
皆既月食の始まり 21:51 大阪 17:10 / 17:26
食の最大 22:29(食分1.321) 岡山 17:16 / 17:32
皆既月食の終わり 23:08 福岡 17:33 / 17:48
部分月食の終わり 0:11 那覇 17:58 / 18:11
半影月食の終わり 1:10

 

星図

 

さて、タイトルにも記載した「チャンスを活かす」とは?

占星術ではこの日

月がしし座11°37”、太陽がみずがめ座11°37”

 

それぞれの星の役割のサインは

月:女性・陰性の象徴で「無意識・潜在意識」

しし座「創造・自己表現・喜び・意思等」

太陽:男性・陰性の象徴で「自我・本質・人生の目的」

みずがめ座:「自由・改革・独創性・先見性・友愛等」

 

また、満月は「捨てる」という意味を持つので、

宇宙からのエネルギーをうまく活用する為には

古い考えや執着を手放し制限を外して、喜びを持って自己表現していこう。

し、勢いだけの感情で動くのではなく、冷静に客観的に自分を見ることが大事。

自分の本質(本当にやりたい事)を最優先させる。

 

今回、金星の愛も統合され、月と太陽のエネルギーが合体し、とても大きなチャンスのエネルギーが降り注ぐため、それまでに繰り返し沸き起こるネガティブな感情を一切捨てておきましょう

そして当日は、自分がどのような人生を目指しているのか、叶えたいことや望むことを明確にフォーカスし、願いが叶った時の自分をイメージしながら、宇宙からのエネルギーを受け取ってください。それを信じて行動を起こすことで、大きな波が後押しし、自分のやりたい事が具現化しやすくなるでしょう。(勿論、エゴはダメですよ)