スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

大國魂神社(1)

f:id:hana7_1111:20180212184320j:plain

 昨日は曇天模様でしたが、大國魂神社へ伺いました

 出発の際、地元の駅へ着いた時に、

ホームに電車が来ているようだったので、

急ぎましたが間に合わず、

ドアがピシャリ。

そのままブゥーンと発車すると思いきや、

発車せず数秒後に二重扉が開きました。

(おや?なんか、ラッキー♪

それで運良く乗れました^^

 

そして新宿駅に着いたら凄い人の山!

(わー、人混みの中歩くの苦手~)

すると、対向する人々が、まるで私に道を

開けるように避けて歩いてくれるんです。

(おや?なんか、ラッキー♪

 

どんどん私の前のスペースが開き、

まるで自分が歩く道が、別の時空にあるかの

ように見えました。

最後まで私が人を避けることなく、

京王線のフォームまで辿り着きました。

念の為断っておきますが、決して

『おどきなさい』的な威圧オーラを

出していたわけではありませんよ。

 

ところが、ちょうどいいタイミングで京王線

電車に乗れたのに、それが府中には行かない

「橋本行き」の電車に乗っていた事が判明。

気付いたのが「京王永山」駅あたり(;・∀・)

ちょっと用事もあって急いでいたこともあり、

元来たルートを逆行しすることに。

その途中で少し電車が止まったりして

ロスタイム発生(;''∀'')

順調に来ていたのに何でだろう??

しかし、なんとか14時頃到着。

 

大國魂神社の鳥居を潜って早々、なにか仰々しい行列が

正面からやって来ました。

白無垢の花嫁さんが見え、結婚式が執り行われていました。

 

神社へ参拝した際、結婚式などのお祝いの行事

が執り行われていれば、それは幸せのおすそ分け

をしてもらえます。

(勿論、心から『おめでとうございます』と

お祝いをする事が前提ですが)

 

f:id:hana7_1111:20180212184425j:plain

私のガイド達はこのタイミングに合うように

調整してくれたんだ、とこの時分かりました。

 

ここまで今日の行動を振り返ると、

最初の電車に乗るとき、無理に駆け込み乗車をしたり、

乗り遅れて(電車め、くっそぉーーー!!)と暴言を

吐いたりすれば、電車は待つ事もなくブォーンと

発車しただろうし、

新宿駅の人混みの中、無理に人を押しのけて

ドカドカ進めば、対向から来る人もそれを阻むように

ドカドカ津波のように来たでしょう。

 

また、電車に乗り間違えて、(なんでこんな目に

遭うんだ、私ってホント運が悪い!)

って思ったなら、神社の結婚式を目にすることは

なかったでしょう。

 

全ては必然に起きることで、

あなたのガイドは必ずあなたを見ています。

いつでもあなたの行動はチェックされ

試されているのです。

そういえば、人間には神様がひとりひとり付いて

その人の行いを帳面に書いているとか。

あの世へ行った際は、その帳面を閻魔大王

渡すのかもしれませんね(;''∀'')

 

一見悪いと思える事も、実はそうでなかったりする

ので、直ぐに激高したり、ネガティブに考えたりせず、

サラッとポジティブに切り替えることが大事です。

 

あなたが人に親切な行動をし続けて、真摯に

世の人々に貢献していれば、ガイド達は

あなたにサプライズプレゼントを用意したり、

望む道へと導いてくれたりします。

 

ガイドはあなたを見放さず、

いつでも応援しています。

どうかそれに気付いてあげて下さい。 

それに気付けるようになると、ガイドやハイヤーセルフ

との信頼関係が強まり、必要な時に必要な答えが

もらえるようになります。