スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

大國魂神社(2)

f:id:hana7_1111:20180212194641j:plain

続きです。

各御社を参拝し、「愛のエネルギー」を

送らせて頂きました。

f:id:hana7_1111:20180212201640j:plain

拝殿

半分位、御社を回った後に、

やっと太陽が数分だけ出てくれました。

 

f:id:hana7_1111:20180212194020j:plain

水神社

御社は裏側にあります。こじんまりした御社でしたが、

ちゃんと瀬織津姫はいらっしゃいました。

ここでのお名前は水波能売命(ミズハノメノミコト)

お伺いした際、私は「市杵島姫命(弁財天)」

の御社と間違えていて、目を瞑った時に

エメラルドグリーンの美しい玉が現れたので、

(あれ?市杵島姫命はいつもピンク色で

出ていらっしゃるのにな~)って不思議に

思ったんです。

 

その後、水神社近くの拝殿横で瞑想していたら、

ほんのり花の香りが漂って来ました。

あっ、これは以前「人見稲荷神社」の

瀬織津姫の御社を参拝した時に漂ってきた

香りと同じだ!と思い、帰宅後もう一度

水神社を調べてみたところ、御祭神は

水波能売命(ミズハノメノミコト)の

記載があったのでした。

 

 

間違ったままお参りしていたので、

それに気づいて欲しかったのかも

しれません(;''∀'')

 

f:id:hana7_1111:20180212194513j:plain

社務所横の紅梅が満開でした。

 

みんなの目を楽しませてくれる梅にお礼の

「愛のエネルギー」を送ったところ、

風も無いのに中央の一部の枝だけ、

ゆらゆらと揺れ動き出したのです。

1分位は揺れていたでしょうか。

喜んでくれたようです。

元気に揺れ動いていたので

食い入るように見てしまいました。

 

f:id:hana7_1111:20180212205435j:plain

住吉神社大鷲神社

参拝回数はあまり無い神社ですが、

手を合わせている時に

ピンク色の玉が鮮明に出て来ました。

私の祈りは「受け取ったよ」

というサインだったのでしょうか。

f:id:hana7_1111:20180212184656j:plain参拝時は曇って暗かったので

写真もそこそこに帰ろうとしたところ、

雲の間から日が差して来た為、カシャリ!

 

f:id:hana7_1111:20180212194459j:plain

力強い光でしたね。

 

拝殿裏側へとくるりと回った所に

f:id:hana7_1111:20180212184500j:plain

イチョウの大木(樹齢1,000年)

境内では一番のパワースポットとされ、

とても人気がありました。

長い間、お祈りされていた方が多くいらっしゃいました。

 

その他、写真は撮っていませんが、

随神門をくぐった右手に(鶴石)左手に(亀石)があり、

柔らかく優しいエネルギーが流れていました。

 

ご参考までに↓

 

帰りがけ東府中に立ち寄り一枚
f:id:hana7_1111:20180212184648j:plain

夕暮れの空も厚い雲が覆っていましたが、

神々しい光が差して、印象的でした。

府中「大國魂神社」は

パワーがあり素晴らしい神社でした。