スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

自分を信頼する

私達は宇宙から素晴らしい能力を

授かって生まれて来ています。

殆ど開かれてはいませんが、

 

「私は素晴らしい」

「私は凄い」

 

と鏡の前で毎日唱え続けていると、

奇跡のような事が起きてきます。

 

 

ただ、これには前段階があって、実は

最初は悪い事ばかりがやって来るのです。

そんな状況が続くと

(やぱり自分はダメなのか)と

自己嫌悪に陥ってしまいがちになり、

大抵はそこで諦めてしまう方が多い

です。

 

では何故悪い事が起きるのか?

それは神様から試されているからです。

宇宙の神様は

「本当にあなたはあなた自身を

揺るぎなく信頼していますか?」

 そう問いかけているのです。

 

これでもか、これでもか、という

ように自分にとっては良くない

事が続きますが、

絶対に自分を信頼していたら、

どんなにめげそうになっても

(私は素晴らしい、私は凄い)

と自分を励まし、やがてその事象が

気にならなくなって来ます。

そして深い闇の底に落ちれば落ちる程、

大きな気付きが得られ、眠っている

真の力が発揮されます。

 

 

すると今度は良い事ばかりが起きるように

なって来ます。

宇宙はこういう気付きのプロセスが

起動する為、

一見悪い事が起きているようでも、

本当は自分を目覚めさせるきっかけに

なっているんですよね。

 

なんだか悪い事ばかり起きるな・・・。

と思っていたら、そこから自分が何を

学んでいるのかをしっかり内観してみましょう。

 

(いい学びが出来た)

(これに気付き修得出来た私は凄い!)

 

そのように思えたなら、あなたが求めている

本当のあなたに向かって、覚醒している

証なのです。