スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

自然災害への対策

大雨により四国、岡山、広島、京都、岐阜等

被害が拡大していたので、龍を使って地盤

調整を依頼しましたが、高次元の力を借りて

対処できる方はされていた事と思います。

安否不明者が早く見つかる事を祈っています。

 

今回の災害はおそらくアトランティスのカルマ

や封印に関わる事で発生したように感じています。

特にライトワーカーがいない地域や浄化されて

いない土地は自然災害が起こりやすいと

言われています。

 

では個人で出来ることはどうすればよいので

しょう?

それは、日頃から地元の神社や精霊とコミュニ

ケーションを取って、自然を愛し大切にする事です。

私達は地球という自然の中に身を置き、あらゆる

生命と見えないエネルギーで繋がっています。

目に見えなくても、自然の精霊達は存在している

ので、神仏や精霊達、周りの人々に感謝の行動を

示す(ゴミが落ちていたら拾うとか、人に親切

にするとか)実際に行動に移す事で、周りにも

伝染し、そのような人が増えると地元全体の

「気」が上昇していきます。

 

振動周波数の高い地域は守られたり、ある程度

の被害は縮小される事は、これまでの台風や地震

の発生地域から確認されています。

 

勿論、物理的な観点から国が土砂災害や河川の

氾濫が発生しないように対処しておくのは

必然ですし、個人においても現実レベルで

備えやシミュレーションが必要だと思って

います。特に土砂災害や河川氾濫はある程度

予測可能と思わるので、もっと国がその点

に注力した方が良いのではないかと。

いずれにしても、あらゆる側面から対策は

必要となります。

 

地域を変えるのもひとりひとりの意識次第です。

私達が出来ることから始めてみましょう。