スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

ハイヤーセルフと繋がる近道

f:id:hana7_1111:20180723004636j:plain

瞑想をしてみて、

下記の事を意識してみましょう。

 

1)体が傾いていると感じる。

 →バランスが悪い。内臓を悪くしている。

2)肩が凝っている。

 →デスクワークまたは肉体労働の過度。

3)着ている洋服や靴が心地良くない。

 →体が窮屈又は不快感があるのに我慢している。

4)町で人から話しかけられた事を思い出した。

 →心拍数が上がった。不自然なものを感じた。

 

何が言いたいのかというと、

心や体は敏感で、尚且つ頭で考えるより

も先に、無意識に反応します。

先程挙げたものは、心や体が感じている

何かしらのサインです。

 

日頃から体が何を訴えているのかを

注意すれば、忙しくて体の不調和

に気付かず、後で入院する羽目になった、

何てことにならなくて済むでしょう。

 

そして4)ですが、

心がソワソワしたり、何となく嫌な感じ

がしたら「どうしてソワソワしているのか」

心に問いかけてみましょう。

相手の波動、言葉のトーン、

ちょっとしたしぐさ

特に理由はないけど嫌な感じの場合、

 

それは過去の事例から

(こういう人は自分にとって危険な人)

もしくは過去世の記憶から、好ましくない

人物だと察知して、そのようなサインを

送っている可能性もあります。

 

心と体の声を聞くことで、

そのサインが何を意味しているのかが

分かるようになり、日々の積み重ねで

エネルギーを感じ易くなったり、

直観による判断や決断力も早くなり

ますので、今日一日の状態を確認する

意味でもリラックスして

心と体に耳を傾け対話」してみましょう。