スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

龍雲

f:id:hana7_1111:20180819204203j:plain

 <江の島にて>

 

日本人は特に龍との関係が深い民族だと

言われているので、よくよく意識をすれば、

龍を感じられることはあるかと思います。

良く分からないけど、龍が好き、龍が気になる

という方は多いですよね。

 

古くから世界中で、不思議な程に魅了され、

愛され続ける「龍」。

そんなわけで本日は、簡単に龍を感じられる

ようになるための「龍雲」を記事にしました。

 

 龍雲って、どんな雲?

 

はっきり龍の顔、形をした雲とか、

こういう模様をした雲とか、

識別となる定義はありません。

 

自分がこれは「龍に似ている」

そう感じたものがそうなのです。

 

龍にご縁が深く、その波動を感じ易い

方もいらっしゃると思いますが、

感じる・感じないはその人の意識の

持ち方でも変わっていきます。

 

また、チャネリングも同様で

人それぞれに受け取るメッセージや

エネルギーが異なるのは、その人に

必要なものが降りてくるものであって、

それが他の人が感じたり、受け取った

ものと同じでないから

「ダメ」とか「間違い」という事はない

のです。

 

高次元には

 

「こうでなければいけない」

「これが絶対正しい」

 

というのは存在しない為、

自分が感じたことを素直に信じれば

良いと思います。

 

f:id:hana7_1111:20180819222958p:plain
<江の島>

波模様のような雲(ペイントで囲んだのは一部ですが)

ここには数体の龍がいました。

 

f:id:hana7_1111:20180819221115p:plain

<西鎌倉>

龍雲自体は大分消えかけていましたが、

やけに発光していました。

 

f:id:hana7_1111:20180819220045j:plain

龍というよりは白大蛇が口を開けて、何かを吐き出してる感じ。(右側が頭)

 

この写真は先日、地元の熊野神社へ伺った際、

龍を呼んで浄化をお願いした時の写真です。

 

 

f:id:hana7_1111:20180819220155j:plain

<18:16 右側が頭>

 

こちらは、「夕焼けの祝福」の記事で

夕焼け空を撮る前に出ていた龍雲。

細い線は飛行機雲で、矢を射られて

「わ~やられた!」的な画になり、

ちょっと不愉快でした(TmT)

 

龍に「まだ消えないで~」ってお願い

してみました。

 

f:id:hana7_1111:20180819220146j:plain

<18:21>

f:id:hana7_1111:20180819221921j:plain

<18:23>

 

すると、飛行機雲は消えていき、

この龍雲はあまり形を変えることなく

頑張って出続けてくれました。

 

実は自宅から、この龍雲が見えたのが

18:05頃。

龍雲が(夕焼けが見れるよ)と誘って

いるようだったので、出掛けたのです。

 

移動中に飛行機雲が横切るシーンを

目撃し、日の入り前まで結構長い間

出てくれていたことになります。

(左側の白く光っているものは月です)

 

アセンションに向けて、龍も解放されてきて

いますので、以前よりも龍雲を目にする機会

が増えて来ています。

 

気になる方は、探してみて下さい。

 

<ご覧になっていない方は この記事です↓>