スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

神風

f:id:hana7_1111:20181002232537j:plain

昨日は会社のお昼休みに、近くの神社

へ伺いました。

秋晴れの下、適度な風がとても気持ち

が良かったです。

 

風といえば

神社で無風だったのに、急に風が吹いて

来た時は「神様が降りた」ということ。

 

祈願後に風が吹いたら

「願いを聞き入れられた」ということ。

 

また、森林などへ行ってふわっと

心地良い風が急に吹いてきた時も

精霊達の歓迎のサインです。

 

花や木に話しかけると、嬉しそうに

ユラユラと揺れ出すこともあります。

 

もし今まで特に気にしていなかった方は、

是非「風」に意識を向けて、感じて

みてください。

神様や精霊が応えて下さっていますよ。

 

また、レムリアでは風の女神

「マラハネ」がいらっしゃいます。

 

マラハネは幸せとパワーに導く女神で

あなたに叡智や必要な情報、幸せを運

んでくれます。

 

もし手放せない思いがあった時、

ポジティブになりたい時、

情報が欲しい時、

 

マラハネにお願いすると良いでしょう。

 

そして1日の始まりを

「今日も素敵な1日になりますように」

「私はいつも笑顔で素晴らしい人です」

と意図する事で、幸せは引き寄せられて

行くでしょう。