スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

2019年の「3」

数秘術では今年は9年サイクルの「3」年目

なります。「3」という数字で皆様は何を連想

しますでしょう?

 

私は石の上にも「3」年という諺を思い出し

ますね。3年という期間を継続することで、

取り組んで来たことが成就するという意味で

すが、「3」年いい事が続けば、「3年」

良くないことが続くというように、「3年」

を目安に状況は変化する期間があります。

 

一生懸命頑張っているのに、中々成果が出な

いというのは、今はレッスンの期間ですよ、

というサインです。

もしそれがあなたに合ったものでなければ、

なんらかのサインが現れてくるでしょう。

 

それはあなたをガイドしている存在達が、

「そっちの道じゃないよ」と教えてくれる

場合と、「そっちの道はいばらの道だけど、

本人にとって大きな成長となるから頑張って」

と敢えて教えない場合があったり・・・。

どちらを選択してもあなたにとっては成長

に繋がるものなるのですね。

 

人生には良くも悪くも必ずその波は訪れます。

それをどのように解釈し受容するかで、自分

自身の人生が変わっていくのです。

 

また、「3」は図形では三角形やプラミッドを

連想します。

底辺と両端が結び合って「安定」と言う意味に

なります。

「3」年の経験を積んで安定する。

という事です。

 

土の中で眠っていた種が春になると芽を出し

花開くように、何事においても練習の積み重ね

の結果開花するので、焦らず慌てず1つ1つを

丁寧にこなしていきましょう。