スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

SIGN

f:id:hana7_1111:20190302005734j:plain

先日ヒーリングワークにご参加下さった

方、ご感想を頂きました方、どうもあり

がとうございます。

ご感想を掲載させていただきました。

 

これまでヒーリングを受けてくださった

皆さまから共通して感じたことは、本当

に高次元の存在達から守られ、応援され

ているということです。

それが私には一番嬉しかったですね。

 

もし今、(自分にはいい事が起きてい

ないから守られていない)とか、思わ

れている方がいたなら、そんな事は

決して無いので、全く心配しなくても

大丈夫です。

 

私達にはどなたでも、いつも見守り、

サポートして頂いている存在達や導いて

下さるガイド達がいて、彼等は凄く応援

しているし、凄く褒めているし、毎日

毎日激励しています。

  

また、

(自分は神々から守られているように

感じない。)と思ったのなら、何か

サインを見逃している筈です。

この「サイン」については以前も記事

に書いたと思いますが、結構見逃して

いる方が多いのです。

 

1つ例を挙げますと、私事ですが、

現在私が提供している「レムリアン

クローバー」というワークも

老子が神格化した存在から頂き、

エネルギーワークとして提供可能なよう

に構築したものですが、完全に構築

できているかのチェックも様々な方法で

行います。それ以外に自分が意図せず

サインを頂くことがあります。

 

どういうサインかというと

先日、地下鉄に乗った車両の端のつり

皮につかまった時、ふと顔を上げたら

正面に「クローバー」に関する広告

がありました。

また、翌朝歩いていたら道端にクローバー

のような植物が目に留まったり、街中で

モモクロの広告を観たりと、シンクロが

次々に起きたのです。

 

これは結構分かり易いサインでしたが。

実際皆さまも体験はあると思います。

ただ殆どの方が気付かないか、認識

してもその意味が自分にとって何を

示しているのか、考える所まで辿り

着かないうちに忘れてしまうという

勿体ないことをしているのです。

 

こうしたサインで

「自分の考え」や

「自分が進んでいる道」が

正しいかどうか確認ができます。

 

TVや雑誌、人の会話で聞こえて来た

ワードや音楽、自分の目の前に鳥

や蝶など、何かが横切ったり、出現

したり、起きる事象の全ては偶然では

なく必然で、高次元の存在達があの手

この手でサインを見せているのです。

 

ですのでスルーせずに、ちょっとその

意味を考えてみましょう。

チャネリングの練習になりますし、

気付きも増え、覚醒のスピードも

上がって行きます。なにより腑に

落ちて納得できたらスカッとして

気持ちがいいですよ。

 

「自分を信じるところから始めるんじゃ」

 

大天使ラジエルが口を挟んで来ました。

 

その通りですね。

「信じるモード」に変えると、これまで

とは違う景色が見えてくるようになるでしょう。