スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

幸せを齎す心の習慣7-5

f:id:hana7_1111:20190316130608j:plain

探求心

 

新しい事を学び得る意欲。初めて取り掛かる

ものにはストレスがつきもの。ただ、達成した

時はそのストレスを遥かに上回る為、勇気と

自信が付き、喜びの絶頂を味わう。

 

また自分の真理を追究すればするほど、新たな

発見があり、全てが繋がっている事を知る時

が来る。

 

仕事、趣味、スポーツなど、何をするにも

楽しんで面白おかしくやってみた方が、倍の

幸福感を得られる。

 

最近「0」の数字が出てきていて、

「0意識を持つように」と高次元から言われ

ています。

今日は幸せを齎す心の習慣7-5 「探求心」

 

を掲載する予定だったので、それが一致する

かどうかタロットカードを引いてみました。

 

というのも、このタイミングで皆さんに

お伝えすべきことは何が最善なのか、

今重要な時期でもあるため、今回は

タロットを使ってみたわけです。

 

ちなみにカードリーディングですが

「ただ引いてたまたま出て来ただけじゃん」

と思われる方もいらっしゃるでしょうが、

タロットには600年程の歴史があり、その

神秘的で不思議な力を持つカードは多くの国

に派生し、普及して来た事実があります。

 

(「ライダー・ウェイト・タロット」はこれ

までの伝統を少し変えています)詳しい話は

今日は抜きにして、これらのカードが宇宙の

法則を示し、人生の手助けをしてくれている

事を覚えていただければ良いかなと思います。

 

話しは逸れましたが、引いてみた結果、

出ました!

「愚者THE FOOL」 

この絵を見て、どこに注目し、どのように

感じたかで、自分に対してより深く必要な

メッセージを受け取れるでしょう。

(同じカードでもメッセージはその人に

よって違いますので)

 

私は身軽さ、自由、素直

(余計な事をあれこれ考えず人生を楽しむこと)

を連想しました。

 

多くの人にとって共通点は下記内容になります。

積極的に変化を求めることによって道は開けます。

 

<絵の読み解き>

左を向いている:過去生、精神世界

→自分の本能、原点に戻ろうとしている。

つまり、自分にとって何が幸せでどう

生きたいのかを探求しに旅に出ている。

 

小さな袋:余計な荷物を持たず身軽な旅に出る。

→失うものは何も無いので、必要最低限の

物を持っていればよい。

執着を持たないということ。

 

白いバラ:純真無垢、素直さ

→子供のように無邪気な心でやりたい

事を素直にやってみる。

 

黄金の空と白い太陽:高次の世界を表している。

→自分を信じることで、既成概念を解放し

自由で希望に満ちている。

 

崖:崖から落ちてしまうと犬が警告している。

 

→行く先は明るい未来か崖に落ちてしまうか、

それは誰にも分からない。

ただ、何があろうとも「恐れ」を解き放つこと

で無限の可能性が広がることを示唆している。

 

<キーワード>

無邪気さ、素直さ、好奇心、挑戦、新しい環境

、無限の可能性

 

そういうわけで、

新しい未来が待っている暗示です。

以前から気になっていた仕事や人、

新しい事にチャレンジしてみましょう。

恋愛面でも仕事面でも良い方向に発展

していきます。

 

今月を以って方向性が大きく別れて

いくでしょう。