スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

「空(くう)」

子供の頃

母が伝記書籍を沢山購入していた為、

よくそれを読んでいました。

 

その中に仏陀に関する書籍があり、

読んでみたけれど、さ~っぱり分か

りませんでした。

 

小学校中学年や高校生の時も、

再びお釈迦様の本と出会い、

「一体何を悟ったのだ?」

「分かりそうで分からない」

という状況でした・・・(;''∀'')。

写経もしましたが、意味は全く

知らず黙々と写していました。

 

ただ、色即是空 空即是色

この文言だけは、簡単でしたし、

何故かクローズアップされたので

直ぐに覚えましたが。

 

スピリチュアルの世界に入って初め

て何を説いているのかやっと理解で

きました。

 

これは頭で理解しようというもの

ではなく、自分の体験の中で

(そういうことだったのか!)

と腑に落ちる時があります。

 

そういう事が無いと中々理解でき

ないものだと思います。

そしてそれが分かった時、この

宇宙の壮大な仕組みに圧倒されました。

 

アインシュタインを苦しめた

量子力学」と通じるところがあり、

宇宙的な構造の解明もそう遠くない

未来に訪れてくるのかもしれませんね。

というわけで、

 

スピまめに

「般若心経が凄い」

「般若心経を唱えよう」

を掲載しました。

 

さて、明日は満月ですね。

「空(くう)」を意識して是非

唱えてみると良いと思います。