Blue Wave

不思議な世界・スピリチュアルなお話

スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

豊川稲荷 東京別院(2)

f:id:hana7_1111:20191209210842j:plain

豊川稲荷 東京別院にて。

 

前回の続きです。

私の前に現れた2羽の鳩。

なんだか「こっちに来い」というよう

な素振りだったので、その鳩の後ろに

ついていきました。

f:id:hana7_1111:20191208212832j:plain

トコトコ歩く鳩。1羽はコーナーに。     弁財天

直ぐに弁財天の看板が見えました!

弁財天はご縁があり、いつもサポートを

頂いているので、こちらから順にご挨拶

することに。

やはり日頃お世話になっている方から

ご挨拶するのが筋ですからね。

これはどこへ行ってもそのように導か

れます。

ハトちゃん教えてくれてありがとう!

 

弁財天らしく可愛い水場が拵えられてい

ます。

小さく拵えた水面にイチョウの木が映り、

清々しかったです。

ザルが置いてあるので、お金を洗えるよ

うになっています。

感謝の気持ちを込めて太陽のワークをさ

せて頂きました。

 

f:id:hana7_1111:20191209211533j:plain

そしてその奥に足を向けたところ、何だか

ちょっと異様な波動を感じました。

(ん~ここは重いなぁ・・・。)

怒りの感情やスパッと切られるような痛み

のある感情。

 

こちらに祭られていたのは「叶稲荷尊天」

悪縁の縁切りと厄災除けのお稲荷様でした。

こんなにたんまり邪気を持ってこられたら、

神様も困っちゃいますね。

ここに沢山溜まった悪い気を陰陽師で断ち

切り、5次元の光を降ろすワークでちょっと

お手伝いさせて頂きました。

 

f:id:hana7_1111:20191208194942j:plain

 

先程通り過ぎたこちらのお堂へ戻りました。

「弁財天」と「叶稲荷尊天」がこの奥にな

あります。

f:id:hana7_1111:20191208190127j:plain

融通稲荷尊天(ご利益:金運・財運UP)

 

こちらもご挨拶をして、しっかりワーク

をさせて頂きました。

と、いうのも・・・。

 

中央右に黄色い台座(三方)が見えます

が、こちらには黄色の袋に入った10円玉

の融通金を頂くことができます。

(自由に持っていくことができます)

これは豊川ダ枳尼眞天がお持ちになって

おられる宝珠で、願いが叶うことから融

通金と名付けられとか。

 

この融通金を財布の中に入れて持ち歩き、

1年後にお礼の際、礼金を附して返却箱

に返却(ご奉納)するというのが慣わし

だそうです。

そういうわけで、1つ頂きました。

 

f:id:hana7_1111:20191209220842j:plain
※写真は10円玉を表裏撮っただけで

 20円入っているわけではありません

 

この後、大黒天、摩利支天、福禄寿

布袋尊、等々を巡り・・・。

f:id:hana7_1111:20191210073026j:plain

ある場所へ来てギョ!!!

これはひどいな~)

ここもまた邪気のたまり場みたいにな

っていました。

 

ただ、門の近くで人が行き来する為、

中々ワークができず・・・。

もう少し後の方がゆっくりワークがで

きそうだったので、右手へと向かいま

した。

 

入って再びギョ!!

f:id:hana7_1111:20191208194837j:plain

霊狐塚

沢山の狐さんがこちらを一斉に見ました。

これだけいるとびっくりしますが、私的に

は狐さんは好きなのですぐに打ち解けまし

た。

 

(こっちに来て来て!)とフレンドリー

な狐さん達でとても感じが良く楽しかった

です。

でも他の参拝客の皆さんは、この狐に圧倒

されて怖いみたいで客足が遠のいている様子

でした(;''∀'')

f:id:hana7_1111:20191208190100j:plain

f:id:hana7_1111:20191208190108j:plain

 

こちらで楽しくワークをさせて頂きました。

賑やかでパワフルなエネルギーに気持ちも

弾みました。

f:id:hana7_1111:20191208190151j:plain

色々な気が混ざっているので、龍に浄化して

もらいました。

f:id:hana7_1111:20191208194846j:plain

奥の狐は・・・

一匹お稲荷さんではない狐くんもいましたが(笑)

続く・・・。

豊川稲荷 東京分院(1)

 

f:id:hana7_1111:20191208190135j:plain

豊川稲荷 東京分院

赤坂にある豊川稲荷 東京別院へ伺いまし

た。

前夜に仕事の関係でこちら方面へ行く予

定だったので、(そうだ、近くに神社と

かないかな)と思い、探してみたところ

豊川稲荷を発見!

まだ行ったことがなかったのでちょうど

良かっです。

 

豊川稲荷と言えば、愛知県の豊川稲荷

名前だけは知っていましたが、未だ

こちらも伺ったことがありません。

東京は分院になり、妙厳寺曹洞宗

寺院なので神社ではないんですね。

 

この2,3日夜に瞑想をしていると、今ま

で会ったことがない天女みたいな女神が

毎回出て来ていたので、(誰だろう?)

と思っていたのですが、今回伺って分か

りました!

そういうわけで、仕事のついでではなく

どうやら豊川稲荷に呼ばれていたようで

す。

 

f:id:hana7_1111:20191208193757j:plain

ダキニ天

豊川稲荷の鎮守は

豊川ダ枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)

 

(あ、ダキニ天だったのか。)

最近瞑想で度々現れていたのは、こちらの

ダキニ眞天でした。

これまでダキニ天はご挨拶したことがなか

っただけにピンと来なかったわけですが、

私の前に現れた時は、写真のような渦巻く

雲の上に乗られ、(狐ははっきり確認でき

ませんでした)強烈な光を放つ剣と稲のよ

うな物を持ち、神々しく輝いたお姿でした。

ちょうど目の前に剣を降ろされたように

剣を間近で見たのが印象的でした。

 

後でHPを確認したところ、

稲穂を持って白い狐に跨っておられていた

ことから、いつしか「豐川稲荷」として

広まったそうです。

 

江戸時代、あの大岡越前守忠相公が日常信仰

されていた豊川稲荷のご分霊をお祀りしてお

り、古くは今川義元織田信長豊臣秀吉

徳川家康九鬼嘉隆渡辺崋山など武将達か

ら信仰を集め、その信仰は江戸の庶民だけで

なく全国に信仰が広まりました。

(HPより一部抜粋)

 

<ダキニ天とは>
インドのダキニ天は、インドの女神カーリー

の侍女で敵の人肉を喰らう夜叉女(魔女)

として恐れられていました。

ある日、大日如来の霊力に心服して善神

羅刹女)となり、大黒天の眷属になりま

した。

 

ダキニ天は6ヶ月前に人の死を知り、死ぬ

まではその人を加護し、死の直後に心臓を

とってこれを食べるのだと。人間の心臓に

は「人黄」という生命力の源があり、それ

が荼枳尼の呪力の元となっているそうで。

仏教に帰依しても(結局人を食べるんかい)

と思いましたが・・・(;''∀'')


ダキニ天が日本に伝わり、平安時代中期

には「剣と宝珠などを持った女神が白狐

に跨る姿」で表現されるようになり、狐

のご縁で、鎌倉中期頃からは神道系の稲

荷神と仏教のダキニ天の神仏両系の稲荷

が習合するようになったようです。

 

稲荷神は2つ(穀物、豊穣の神様)

神道系の稲荷神

宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

または

倉稲魂命(うかのみたまのみこと)

 

仏教系の稲荷神

荼枳尼天(だきにてん)

 

狐に乗るダキニ天は中世の日本で生み

出された姿であり、インド・中国撰述

密教経典・儀軌には存在しないそう

です。

 

さて、本殿へと進みます。
右手に手水舎があります。

f:id:hana7_1111:20191208194703j:plain

本堂

幸いなことに人払いが起きて、初参拝という

こともあり、しっかりご挨拶とワークをさせ

て頂くことができました。

 

f:id:hana7_1111:20191208194712j:plain

境内を改めて見ると、大黒天の傍に大きな

イチョウがあり綺麗でした。

 

境内は広いのですが、少し歩けば所々盛沢山

に祀られていました。

f:id:hana7_1111:20191208190028j:plain

狐さん、亀さんが可愛いです。

 

どこから伺えばよいかキョロキョロしてい

たら、突然2羽の鳩が私の傍まで飛んでき

ました。

なんだか(こっちに来て)と言うような素

振りだったので、その鳩の後ろについてい

きました。続く・・・

「物忘れ」に潜む影

「物忘れがひどくなった」

この声はいつの時代もよく聞かれます

が、それが単なる老化現象だと笑えな

い現代の隠されたトラップがあります。

 

この地球で人間は120歳まで生きられる

と言われており、人類の多くはそこまで

到達できている方はご存知と通り、少な

いです。

ではそれは何故でしょうか?

 

理由としては、ストレス以外に摂取す

る食品に含まれるもの(農薬・添加物)

、薬品、ワクチン、レントゲン、環境

汚染によるもの、霊的にはインプラン

トや闇世界からの作用によるものが影

響しているのが原因です。

脳への急速なダメージによる退化は、

若年性認知症や日本の学力低下の要因

にもなっています。

 

以前、農薬や遺伝子組み換えについて

記事にしましたが、もっと掘り下げる

と隠された実態が沢山あり、これらは

氷山の一角でしかありません。

 

「物忘れ」にはいくつかのタイプがあ

り、例えば

・人の名前が思い出せない、

・鍵、財布、携帯など、貴重品や特に

 注意しているものに限って忘れてし

 まう。

・今さっきどこかに置いたばかりの物

 が、どこに置いたか思い出せない。

 

などは特に共通していると思います。

 

また、自分の行動予定を想像し、あ

たかもそれを実践したように思い込

む人もいます。

相手から言われたことを想像して、

事実であったと思い込んでしまうケ

ーもそうです。

これは操作された情報の「思い込み」

が事実と書き換えられることで、それ

が現実に起きたと錯覚してしまうから

です。

 

この現象があると、「やった、やっ

てない」、「言った、言わない」等

の食い違いが発生し、対人関係に溝

を作る要因になりがちです。

この現象はあまりにも日常的になっ

ているため、気付かれていない方が

いと思われます。

 

何故私達がこのような状況に晒され

ているのかというと、私達日本人は

波動が高い民族で、地球のアセンシ

ョンを導く大きな役割があるからです。

宇宙からのエネルギーが最大となっ

ている今年のタイミングに日本の天

皇が交代したのも、既に宇宙で決ま

っていたイベントの1つと言えます。

 

しかし、私達が覚醒することで、諸

外国の多くの人々に影響を齎すこと

を恐れている存在達がいます。

本当の私達を思い出し目覚めてしま

ったら、自分達がコントロールでき

なくなるからです。

 

これらは私達が生活の中で注意を払う

ことで、ある程度縮小は可能です。

ただ、霊的にやっかいなインプラント

、タグ等は操作が入っている為、自分

で除去するのはなかなか難しいです。

 

そこで以前より提供している「新サイ

キックサージャリー」のワークがござい

ますが、今回タグ・チップの除去法を

修得いたしましたので、そちらを無料

で提供するワークを合わせて企画いた

しました。

 

主に下記のような症状の方はワークで

お手伝いができます。

 

<タグ(チップ)についての影響>

・物忘れが多い。

・分かりそうで分からない症状がある。

・頭がボーっとして回転が鈍い。

・何かモヤがかかったような感覚がある。

・記憶違い、言い間違いがある。

・他者から誤解されることがある。

・人生がどうでもよくなっている。

・やりたい事、好きな事が分からない。

 見いだせない。

 

気になる方はこちらをご覧になってみて

ください。

 

インプラント・タグ(チップ)について

 

日々波動を簡単に上げるコツ

f:id:hana7_1111:20191204010550j:plain

波動はワクワクしたり、喜びを感じる

とグンと上がります。

 

「自分は何に対してワクワクや喜びが

あるのかが分からない」という方は、

毎日の生活から簡単に見つけてみまし

ょう。

 

日常生活で喜びを感じること。

例えば食事。

美味しいものを食べると、自然と顔が

ほころんだり、「美味しい」と言った

りしますよね。

 

高級なものを食べなくても、私の場合

は暖かいご飯と納豆があればそれだけ

でめちゃ幸せを感じます!

(わぁー!こんなに美味しいものをい

ただけてありがとう!)

と心から喜んで食べているとハート辺

りから凄く熱いエネルギーが湧き上が

り、体の中をドッーと循環していくの

が分かります。

一瞬にしてガンとエネルギーが上がる

んです。驚異的ですよ!

 

毎日できることの中で見つける幸せ。

心から喜びや幸せを感じた時は、全身

にキラキラ光るエネルギーが充満し、放

出されます。自分の波動が上がるだけで

はなく、周りにも良い影響を与えます。

 

時々、大袈裟に神様にお礼を言ったり

してみますが、それでも私のサポーター

達は(よし、よし)と頭を撫でてくれ

ます。こうやって楽しんで食べている

ともっと波動が上がり、ご飯も益々美味

しくなります。

 

食事だけでなく、電車の中で赤ちゃん

をあやしているお母さんを見たり、街

で可愛い犬を散歩している様子をみる

と、なんだか幸せな気分になります。

赤ちゃんもお母さんも幸せそう、

ワンちゃんも飼い主さんも幸せそう、

それが自分事のように幸せを感じるの

で波動が上がるんです。

幸せのおすそ分けを頂いているから、

(ありがとう)という言葉が出てくる

んですね。

暖かい太陽や青い空を見ただけでも

今日一日元気でやろう!とモチベーション

が上がります。

 

 

この時代に転生して、今なお生きられる

というのは当たり前の事ではなくて、実

は凄いことで、尚且つ、自分が好きなも

のが食べられる、見られる、感じられる

、これは素晴らしいことなんです。

 

神様が何かをやってくれているから、感

謝しなければ、という事ではありません。

(嬉しい、楽しい、幸せ)

というのは、自分の素の気持ちなので

ただそれを素直に表現すればよいのです。

 

これを繰り返していると、波動が上がる

だけでなく、天からのサインが分かり易

くなったり、繋がりが深くなっていきま

す。

 

例えばこんな事がありました。

空が厚い雲に覆われている時に、太陽に

向かって問いかけていると、パッと雲が

割れて太陽が出て来ました。

太陽って動きが早くて結構反応してくれ

ます。

こうした事は私だけでなく何人かが体験

していることでもあります。

つまり誰でも通じあえるということです。

 

是非日常の当たり前と思えることの幸

せに「あなたの喜び」を見つけて、表現

してみましょう。

生と死で変わらないもの

f:id:hana7_1111:20191201233507j:plain

最近、アシュタールが若い姿で現れること

が多くなりました。

私的には嬉しいですね!

(もう少し若い姿で出てきたらなぁ~)

なんて失礼な事を言っていたからかなと

思ったんですが(^^ゞ

 

どうやら魂の記憶として覚えている姿が

蘇ってきて、自分のフィルタを通してそ

のように写し、見えているようです。

 

また、人は死んだらあちらの世界では自

分が望む年齢の姿でいられると言われま

す。

私の他界した両親も結婚して子供が生ま

れたばかりの笑顔溢れる日々の過去世の

姿がビジョンとして出てくることがあり

、その年齢で現れることが多いです。

 

飼っていた猫も、夜中に布団の上にドス

ンと落ちて遊びに来ることがあります。

生前、その場所でよく丸くなって寝てい

ましたが、やはり元気で体重が一番あっ

た頃の姿でしたね。

うちの猫は8kgあったので、この時も

衝撃を感じました~。

 

うちには個性的な猫二匹がいました。

一匹の方は特に執着がなく、今世を生き

切り満足しているようでした。

もう一匹は(自分の事を忘れないで欲し

い)と訴えて来ました。

もう7年経っているのに、時々着た服をふ

と見ると、猫の毛が付いていたりします。

(いつも一緒だよ)と言っている時も

あれば(最近忘れてない?)という

サインの時もあります。

 

愛する人や家族・友人、ペットなど、病気

や事故や災害で亡くなった時には、とても

悲しく辛い気持ちになります。

でも当人は向こうの世界で元気で楽しくや

っていることが多いです。

未練や後悔が強いと成仏しきれない為、そ

こには行けていませんが、大体はみんな平

和で美しい所で幸せにしています。

 

そして天から私達を見守り

(そんなに思いつめなくても大丈夫だよ)

と応援していたり、笑われていることも

あります。

 

「私は何も感じない。鈍感なんだよね・・・」

と思われている人も、猫の毛1本でもサイン

として現れるので、それに気付けるかどうか

なんですが・・・。

何かしらのサインが、あなたが必要な時、気付

いて欲しい時に送られていて、(特に今は

多いと思います)結構みんなスルーしている

というか、気付かない事が多いんですね。

 

そういうわけで、気付く方法としては、

(いつもありがとう!)

(私はこの世界を楽しんでいるよ!)

と天の存在へ伝えると、彼等もあなたの喜び

となることを届けようと、色々な形で手配し

てくれたり、助けてくれたりします。

そうするとシンクロが今以上に増えていく

ので、気付きやすくなります。

 

感謝の気持ちや祈り、アファメーション

天との繋がりを深めるものでもあります。

 

亡くなってからも、この世とあの世ではみん

な繋がってます。ただ目の前にいた肉体がス

クリーンに写らなくなっただけです。

そしていつもあなたの傍にいることを彼等は

伝えています。

魂の記憶と体のサイン

f:id:hana7_1111:20191129081043j:plain

病気というと、全て外から影響を受けて

いると思われがちですが、多くの場合は

自分の選択によるものと感情のコントロ

ールが上手くいかない事が原因で病気に

なります。

 

自分の選択によるもの

・転生前に病気になる事を選択している。

 

日常の生活習慣

→偏食や過食、不摂生な生活習慣による

 影響で肉体にダメージを与えるもの。

 

そして体の症状はあなたにそれを教え

るサインです。

(但し、子供の頃から原因不明の病気

や不治の病の方は、霊的な要素が高く、

重要な役目を担うことが多いです。

それはその方が地球に生まれて、自分

が成すべき使命を忘れないようにする

為でもあります。)

 

例えば、咳やくしゃみ、喉などの障害は

第5チャクラに関わる部分についてあなた

に今、気付いてもらう為のサインを出して

います。

 

肉体的には毒素を排出しようとして、く

しゃみや鼻水等が出ます。

霊的ではコミュニケーション不足や調和

の取れていないコミュニケーションを表

わしている、自分が思うように表現来な

い時にそのような症状が見られます。

 

人間関係でトラウマがあると、上手く

話せなかったり、人前で上がってしま

うこともありますが、過去生において

「真実を言って酷い目に遭った」

「虐待を受けていた」

「宗教的な弾圧を受けた」

等々の体験をしていると、魂が覚えて

いるので委縮してしまい、体が緊張し

て声や手が震えたり、酷い症状では発

作が起きることもあります。

 

私は数年前、心臓に度々強烈な痛みを

感じ、病院で検査したことがあるので

すが、その時は多少の不整脈が見られ

るだけで原因不明でした。

 

ところがある日、突然自分の首に重い

首輪が嵌り、手足も何かに囚われたよ

うに手枷、足枷を嵌められている感覚

が襲ってきたのです。

暫くするとアトランティスのビジョン

が降りてきて、自分が拷問されている

ようなシーンが見え、最後は杭のよう

なもので心臓を打たれました。

その時に(この痛みだったのか)とい

う事がはっきり分かったのです。

 

このように過去生での記憶の痛みが、

現世で蘇る人は殆どの方が体験されて

いると思います。

この痛みは既に終わった体験ですが、

(こんなに辛かった、悲しかった)

という思いが強いと魂に刻まれ、残

り続ける為1つ1つを受容し、自分

を癒し解消していくことが必要にな

ります。

 

また病気とは違いますが、

(初対面の人と、初めて会った気がしない)

(こういう顔の人は訳も無く気に入らない)

というようなことも、過去生での因果関

係や似た人の容姿で、魂が反応している

場合があります。

 

「魂の記憶」は

どんなにあなたが忘れていても覚えてお

り、ハートで感じなければ、体がサイン

として訴えてきます。

こうして私達は絶え間なく何かと関わり

ながらも、幾万年の旅を繰り返して来て

いるのです。

 

そしてこれらの魂の記憶から、自分が

何者であるかを知り、過去生も現世も

癒して本来の私達へ戻るタイミングが

今来ています。

 

<魂の癒し>

「この人が何故か分からないが嫌い」

という人がいたとしましょう。

過去生でいじめられていたかもしれま

せんし、あなたが不快な気分になる

ような存在だったかもしれません。

 

その気持ちをそのままにせず、

「この気持ちに気付かせてくれて

ありがとう。」

とその人に「感謝」と「許し」を

行い、嫌な気持ちを手放します。

 

こういう些細に思われることも、

ネガティブな気持ち=古いエネルギー

なので、どんどん手放していきます。

いつまでも同じ気持ちや、「気に入

らない」という気を発すると、また

現世でカルマを産んでしまいます。

 

継続することで嫌な気持ちが湧いて

こなくなり、最終的には驚くほど自

分が穏やかになり、相手の人も優し

くなります。

 

私達は1つ1つを思い出し、手放し、

純度を高めていく事で、本当の自分

へと回帰することが出来るのです。

 

自分探しは日々の自分を見つめ、癒し

、愛することで、真実の自分へ近づい

ていけます。

今日のメッセージ

アシュタールからのメッセージを

お伝えいたします。

 

「あなたは社会の一員ではなく、

宇宙の一員です。」

 

社会というちっぽけな枠の中に収まり

きれない程、あなたの存在は尊大なの

です。

 

あなたのハイアーセルフを常に意識し

て下さい。

そしてあなたがひとりでないことも

感じてください。

我々はいつでもあなたを支援します。

 

アシュタール

 

本日は新月ですね。

新しいことを取り入れるには良いタイ

ミングです。

新月に願いを込め、月のエネルギーを

感じてみましょう。