スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

人見稲荷神社『~瀬織津姫を訪ねて編~』

f:id:hana7_1111:20180108192239j:plain

昨日は、東京都府中市にある「人見稲荷神社」を参拝しました。

瀬織津姫の神社で岩手、神戸、宮城など行ってみたいところはありましたが、この連休に都内を回ってみようと思い、取り急ぎネットで検索。

著書:山水治夫さんの

「あなたにも奇跡が起こる 瀬織津姫神社巡り 姫旅しませんか?」が目に入り、

早速ポチっと。

この決断が早かったのは「奇跡が起こる」の活字に惹かれたからでした。

そんな単純で好奇心旺盛な私ですが、この時は本当に奇跡が起きるとは思っていなかったのです。

 

 京王線多磨霊園駅から徒歩20分程。

 

ここか、と顔を上げて鳥居を見た先は、訪れる人が少なそうな質素な雰囲気の神社。

階段を上がってまず左手のお手水が枯れており、アレレ幻滅ー!の一撃を受けたのですが・・・。

その奥の空間に石で丸く囲まれた地があり、傍の木には「木花咲耶姫」の御神木とありました。

 

f:id:hana7_1111:20180108205824j:plain

ここが爽やかでとても心地良い気だったので、気を取り直しました。

まずは稲荷神社の主祭神である倉稲魂命天下春命、瀬織津比咩命にご挨拶しました。

そして先程の木花咲耶姫」へ戻ってみると、急に春が訪れたような花の香と温かいエネルギー感じてびっくり。お礼に(念の為お伺いした後)、境内を浄化させていただきました。

 

f:id:hana7_1111:20180108194102j:plain

f:id:hana7_1111:20180108200933j:plain

木花咲耶姫命」の御神木>

女神の愛のエネルギー(ピンクと緑)の光が現れ、喜んで頂いたように思います。

 

さて、「瀬織津姫」の祓戸神社はどこに?と探してみると、稲荷神社右手奥にありました.

f:id:hana7_1111:20180108192217j:plain

 <祓戸神社>

 

目立たない場所にひっそりと。しかも小さい社。

風で枯れ葉や土が入り込んで一見掃除がされてないような感じになっちゃっていました。

ん・・・( ˘ω˘ )

果たして瀬織津姫様はいらっしゃるのかな・・・

先程の稲荷神社では感じなかったし。。。

期待せずにお参りをしていると、

あれっ!?(''ω'') お香に似てるけど、なんだか甘い香り・・・

 

突如ふわっ~と漂ってきて、なんとも優しく包まれているようないい感じです。

f:id:hana7_1111:20180108200813j:plain

本書にも記載されていましたが、奇跡のひとつ「甘い香りが降ってくる」は本当だったんだと感激しました。

 

f:id:hana7_1111:20180108225656j:plain

最後にお手水のところでカメラを向けたら、眩しすぎて白いモヤのような状態で写りました。

とても素敵なエネルギーに満ちた神社です。

見た目に騙されず、行かれたことがない方は一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。あなたにも奇跡が起きるかもしれませんヨ(^^♪