スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

大國魂神社(4)

f:id:hana7_1111:20180415011653j:plain

稲荷神社

 

大國魂神社へ今回お伺いした3つの理由の

うちの1つはこちらの稲荷神社。

稲荷神社は個人的にご縁があるのですが、

実は前回お伺いした際、稲荷神社の事を

忘れていました(;・∀・)

 

見過ごしたというか、見過ごされやすい

配置にあったというか・・・。

そんな言い訳を言っているとピシャリと

来そうですけど(^^ゞ

 

稲荷神社のご祭神は宇迦之御魂神・倉稲魂命

(うかのみたまのみこと)食物・穀物を司る

神様で、稲は「ウカ」と呼ばれています。

日本に稲荷神社が多いのも納得ですね。

 

 

f:id:hana7_1111:20180414234832j:plain

ワークを行った際、眩しい光がやって来て、

十二単を召したお姫様のような方が現れました。

どうやらこの事を待っておられたようで、

私がこちらの稲荷神社が気になっていたのは

前回参拝し忘れたというだけではなく、

こういう事だったのかと分かりました。

頭と体中がぶわっと暖かくなり、

喜んで頂けたようで、私も嬉しかったです。

 

 

稲荷神社の社殿両脇には神の使いである

キツネが控え、動物好きな私でさえ、

いつ拝顔しても怖いな~と思うですが・・・。

 

余談ですが、キツネと言えば

学生の頃、「コックリさん」と言って

紙とコインを用意し、紙に50音と数字と

神社の鳥居を書いて、キツネを降臨させる

オカルト的な儀式が流行っていました。

私のクラスメートも倒れたり、憑かれたり

して、一時期学校で問題になった事があります。

 

そうやって遊び半分にやっていると

低級霊を呼んで憑かれたりするので

やらない方がいいでしょう。

 

 

キツネは力が強いので憑かれると大変です。

私自身も体験があります。

まだライトワーカーとして駆け出しの頃、

神社で(私に出来ることがありましたら

御申しつけ下さい)とお祈りした事で

凄い力が来て、暫く体を動かすのが

大変な程、苦しい時期がありました。

自分が請け負う力があれば良いですが、

そうではない場合は、かなりキツイです。

そういう体験を通して、迂闊な事は言わ

ない方がいいと学ぶことができましたが。

 

稲荷神社は厳格で祈願に対する報酬

が求められる為、私の場合は基本的に

祈願はせず、感謝の言葉だけを申し

上げています。

また、フォックスの毛皮のコート等を

着て参拝するのは大変失礼なので

止めた方がいいでしょう。

 

祈願してはダメという事はないと思いますが、

やはり願うばかりで社会的に貢献することを

していないと、中々願いは叶わないと思われます。

 

なので参拝する際は、

お礼と感謝の気持ちを申し上げ、

 自分の事だけでなく、周りの人の幸せや

人類や地球のアセンションの成功を心から

お祈りし、自分の周りの人に親切にしていく

行為等を続けると、願いが叶いやすくなる

と思います。

f:id:hana7_1111:20180414225908j:plain

季節柄、新緑が優しく爽やかなエネルギーに溢れています。

気になる方は是非ご参拝ください!