スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

特別なギフト

f:id:hana7_1111:20181225083704j:plain

以前「持ってるな~」という言葉が流行りましたね。

「運」が強い人や特別に天然系な人をそう

呼んでましたが()

 

私達はそもそも誰もが何かを持って生まれて来て

います。

これまで何度も生まれ変わって経験する度に

学びを通して、叡智やエネルギー、目には見え

ないアイテム等のギフトを頂き、抱えきれない程

のものを積み上げて転生して来ているのです。

 

特にアイテム等は3次元レベルの形(物質)として

見えませんが、クリスタルや鏡だったり、ありと

あらゆるモノを(イメージの中に存在すると

表現した方が分かり易いのかも)

私達は持っていて、魔法のように使えたりするの

です。

 

(??何を言ってるんだ!?)と思われる方も

いらっしゃるかもですが、これこそがスピリチュ

アルで最もファンタジーで面白いところなんです

よね。

これについての詳細は別途記事にします。

 

そんなわけで、私達は既に色々なものを持って

いるのです。

「お金が無い」なんて言っていたら

お金自体もエネルギーがあるので、逃げて

行ってしまいます。

「無い」「無い」と言っていると、それが宇宙へ

言霊として届き、本当に無くなっていくんです。

 

今はまだ見えないギフトが分からず、それが

活用できていなくても

「私は持っている」と信じることで、思わぬ時に

能力が目覚めるかもしれません。

私達は既に「持って生まれて生きている」のです

から、大概の問題も自分で解決できるように

なっているのです。

 

「無い」から「在る」へ意識を変えて、素晴らしい

ギフトを持っている事に感謝しましょう。

 

それでは、楽しいクリスマスを!!