スピリチュアルな世界はファンタジー。 そこに生命の真実があります

猫は救世主

f:id:hana7_1111:20180720002048j:plain

以前、猫の記事を掲載しましたが、

猫は世界で6億匹もいて、今後も

どんどん増え続けていくと言われて

います。

身近にペットとして接している犬や

小鳥もいるのに、何故猫が急増し人気

を得ているのでしょう?

それには人間の生活とアセンション

深く関わっているように思えます。

 

私達が生きる目的の1つは「自由」

になる事です。

あらゆる執着を手放して、欠点がある

自分を受容し、ワクワクする喜びを

以て今生を生きる。

 

しかしこれまでの歴史を振り返っても

個々の自由よりも、社会の一員として

どう生きるかが優先されているような

時代に形成されてきました。

 

そんな人間社会に宇宙から降り立った「猫」

f:id:hana7_1111:20180720012954j:plain

猫は神様が創り、宇宙から派遣された

と言われています。

 

猫は無表情と思われがちですが、

凄く繊細でかなり表情豊か。

最も人間に近い感情を持つ動物です。

 

忙しい現代は、人の心が競争心や嫉妬、

欲望などが渦巻いているので、もっと

もっと癒しが必要です。

 

猫には癒しのパワーが備わっている

f:id:hana7_1111:20180720005947j:plain

会社に猫がいるだけで34%も仕事の

効率が上がったと統計報告が出ている程。

 

ナデている時や寝ている時の表情は

「にんまり笑い顔」でなんとも幸せそう。

こちらまで幸せな気分にさせてくれますね。

 

自由気ままで流されない、ありのままの姿。

f:id:hana7_1111:20180720005952j:plain

猫を見ていると、なんでも好き勝手やって、

気楽でいいな~って思っちゃいますね。

 

「ダメな自分も出来る自分も、それが自分

なのだと愛することだよ。

もっと気楽に自由に人生を楽しむニャ!」

そんなメッセージを感じます。

 

彼等は独自の能力で人間に最も必要な

「魂・心・体が喜びを感じながら

自由に生きること」

を教えに来ているのだと私は思っています。